事故歴があっても借りることはできるのか

以前クレジット会社に何回かの延滞により一時利用停止歴があります。

期間は半年~1年くらいでした。

現在はローンも完済しておりクレジットカードも当たり前に利用できます。

今回、急な事情により銀行から50万程借りたいのですが、一時利用停止歴があるのでブラックリストに載ってるか心配です。


「クレジットカードも当たり前」「急な事情により借りたい」事故歴がありながら、このような感覚の方では、貸す側は敬遠したいでしょう。

借りる事が出来ても返す段階でトラブる事が想像に難しくありません。

ネットから、サラ金系のクレジットカード、信販系のクレジットカードを申し込まれてはいかがでしょう?

バイクの購入資金にお金を借りたい

単独事故でバイクがダメになりました。

今の状況的にすぐにバイクが必要なのですが、手元にお金がありません。

そこで、クレジットカードのキャッシング機能か消費者金融を利用して60万円ほど借りたいと思うのですが、どちらを利用した方が得でしょうか?

奨学金以外でお金を借りたことがないので返済システムがよくわからないのですが、希望としては月3〜4万円くらいで2年くらいかけて返済したいです。


バイク屋が提携してる信販会社でローンを組むのが1番安いです。

クレジットカードや消費者金融の半分の手数料で済みます。

お金を借りるために担保した土地の評価

土地を担保にお金を借りて事業を始めた場合、その事業はうまくいかなかった場合はその土地はどうなるのでしょうか?

その時の土地評価によって差額分を支払ったりする必要があるのでしょうか?


「不動産担保融資」ですね。

金融機関等からお金を借りるにあたって、土地を「担保にする」場合には、その土地に対して『抵当権』を設定します。

事業そのものがどうという訳ではなく、「借りたお金を返さない・返せない」という状況になりますと、最悪の場合は、『抵当権』が執行され、「競売」にかけられることになるはずです。

金融機関は、その前に、「債務者の意思によって売却(=任意売却)」をすることを勧めると思います。

「任意売却」の方が、「競売」よりも高く売れることが多いからです。

「任意売却」なり「競売」なりによって、資金ができれば、その資金は『抵当権』を設定した「不動産担保融資」の返済に充てられます。

評価額ではなく、実際に「売れた額」で考えます。

債務残高よりも高い額で土地が売れれば、その「不動産担保融資」は完済できます。

ですが、債務残高よりも低い額でしか土地が売れなければ、その「不動産担保融資」は完済できず、差額は債務として残ります。

その差額分も「返さなければなりません」。

土地を処分して終わりとはならないこともあり得ます。

また、その土地は、通常は競売となりますし、特別な契約でない限り、普通は差額を払います。

起業資金を銀行以外から借りることはできますか

起業したくてもお金がない場合、銀行ではなくどこか国の機関からお金を借りられると聞いたのですがそれってどこですか?


例えば、1000万必要だけど半分しかないのかまったくゼロなのか。

まったくゼロ(それにちかい)なら余程収益を上げられることが確実と言う事業計画を持っていかないと貸してくれるところはありません。

金融公庫といえば「日本政策金融公庫」ですが保証人がいれば別かもしれませんが普通は自己資金ゼロでは可能性もゼロと思うべきです。

自治体が行う各種の制度融資のことでしょうか。

この場合には融資条件は別として融資そのものは銀行が代理業務として行っています。

まずは銀行に相談してみてもいいのではないでしょうか。

至急お金を借りたいのですが、即日融資可能なところはないでしょうか

即日融資でお金を借りたいのですが消費者金融は融資が上限に達したためどこも借りれません。

銀行系(VISA、三菱UFJ)も2社借りていて上限に達しています。

銀行系で新たにすぐにカードを作りたいのですが即日発行できる方法を教えてください。


まず融資する場所を探すより素直に弁護士か司法書士の事務所に行って債務整理しましょう。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ