必ず返済するので無職でも貸してもらいたい

無職ではもちろん借りられませんよね。

でも仕事が見つかり、借りたい場合、就いてすぐは借りられませんか?

また、借りられる場合、必ず勤務先に確認の連絡がされるのでしょうか?

消費者金融でお金を借りてしまうと、クレジットカードなどは作れなくなりますか?

きちんと返済すれば可能でしょうか?


消費者金融では、通常の場合、担保も保証人も必要とせずに、融資を提供してくれます。

これは借りる本人を信用して行われる行為でもあります。

当然のことながら、借りる本人に対して、「果たしてこの人は借りたお金をきちんと返してくれるかどうか」についての審査が必要になってきます。

多くの消費者金融業者では、申し込み対象者を限定しています。

すなわち、申し込み対象に該当しなければ、申し込んでも審査以前ではねられてしまいます。

一般的には、20歳以上から70歳までの安定した収入のある人が、申し込みの対象となっています。

年齢制限は、各消費者金融業者によって多少のバラツキがあります。

例えば学生を対象としたキャッシングローンなど、18歳以上で、親の承諾があれば、申し込めるタイプのものもあります。

例えば、無職の場合は、安定した収入を得られず、返済能力がないと見なされ、申し込みを受け付けてもらえません。

就職して間もない場合も、審査を通過するのは難しいですが、借り入れ金額によっては融資してくれる業者もあるかもしれません。

無職の場合でも、失業保険をもらっているなど、一定の収入がある場合は、金融業者によっては、融資をしてくれるところもあるようです。

結婚式を借金したい。結婚式が終わればご祝儀で返済できます

このたび結婚式をする事になりました。

でも、結婚資金はあまりありません。

結婚式の費用は10日前に振り込みだそうです。

当日であれば、ご祝儀とあわせて支払えるのですが。

そこで、10日程お金を借りれるところを探しています。

キャッシングはした事がないので、不安です。

同じように短期間だけ借りたことがある方、またはその方面に明るい方、是非教えてください。


消費者金融でも10日くらいなら無利息で借りられますよ。

下記のサイトはアフィリエイトサイトといって個人が運営しているみたいですけど、複数のキャッシングを比較して検討できるので参考になると思います。

何事も経験ですし自己管理をしっかりして上手に利用すれば毒にはならないと思いますよ。

旦那の借金で自己破産

私は結婚して5年です。

結婚してすぐに旦那の借金が発覚し自己破産しました。

苦しい生活が続き私はパニック障害になりました。

腎臓病もあります。

去年に楽天とDCMXでカードを私が作りました。

今までの反動でリボで買い物を沢山してしまいDCMXは強制解約、楽天は限度額がいっぱいで使えない状態です。

両方あわせて残高が50万近くです。

内職をしていたけど最近辞めました。

求職中です。

毎月の支払いももう先月から追い付かなくもう限界です。

できれば何処からかお金を借り、一本化にしたいのですが私の状況などからは無理でしょうか。

今すぐにでも借りたいのです。


ご主人の自己破産という反面教師があったのに、なぜ?

という感じです。

法テラスか、地元弁護士会、司法書士会で債務整理依頼して下さい。

一本化と言うことは、多少支払できるということですね。

でも、一本化は借金の根本解決にはなりません。

安定した収入がなければ、法テラスは自己破産の費用は安価です。

弁護士費用の分割払いも相談できます。

こくみん生活救済センターなどの無料相談所から、一本化の斡旋を受けないで下さい。

ここは、国民生活センターと違い、非弁提携の弁護士法違反事務所を紹介します。

専門家に業者と分割払いの話をしてもらい、50万を36回払いの分割ですと、1万3888円になります。

基本、36回払いですが、業者が了承してくれれば、60回払いなど可能です。

他、特定調停という方法があります。

当てはまらないかもしれませんが、ご紹介します。

裁判所HP~特定調停手続特定調停の申立てをお考えの方へ

  1. 特定調停手続は,返済が可能であることを前提として債権者との間で話し合いをする手続です。
    したがって,全く収入の見込みがない場合や収入の見込みがあっても返済期間が極端に長期に及ぶ場合は,調停の手続を進めることが難しい事案になります。
    特定調停の申立てをお考えの方については,申立てに先立ち,返済が可能な状況にあるかどうか,「調査表」と題する書面に収入や債務に関する事項を記入していただきます。
    上記調査表及び定型申立書の用紙は,鹿児島簡易裁判所の調停受付係で交付していますので,特定調停の申立てをお考えの場合には,窓口でお尋ねください。
  2. 申立時に必要なもの申立時には,申立書(債権者ごとに作成し,申立書1件につき収入印紙500円と郵便切手80円4枚が必要になります。)のほかに次の書類が必要です。
    1. 調査表(記入したもの)
    2. 申立書のコピー(1部)
    3. 所得額証明書及び納税証明書(市町村役場で取得してください。)
    4. 給与証明書又は源泉徴収票(勤務先で取得してください。)給与証明書などの取得が困難な場合には,最近二,三カ月分の給与明細書のコピーでも構いません。
    5. 賃貸借契約書のコピーや家賃の振込書のコピーなど,毎月の家賃が明らかになる書類
    6. 最近二、三カ月分の光熱水道料の領収証のコピーや預金通帳等のコピーなど,毎月の光熱水道料の金額が明らかになる書類
  3. 調停(調査)期日当日に持参するもの
    1. 債務に関する書類(金銭を借り受けた際の契約書や領収証のコピーなど)
    2. 申立書に使用したものと同じ印鑑特定調停申立書、特定調停申立書

いくら相談無料でも、契約は弁護士・認定司法書士と直接報酬など説明を受け納得して契約して下さい。

弁護士会・司法書士会は、債務整理の受任は依頼者と直接面談義務が課せられており、懲戒事由になっています。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ